乾燥肌を悪化させないために

最近、特に乾燥肌が悪化し、冬になると肌が乾燥して、顔を洗った後にすぐに保湿しないと肌がピリピリしてきます。

忙しかったり疲れていて肌対策を怠ると粉をふいたり、なんだかかゆみが出て赤ら顔になったり。そうすると今度はどんなケアをすればいいのか困ってしまいます。

肌が赤くなってきてしまうのは、どうやらお肌が薄くなってしまっているからだそうです。

あれこれ試したのですが私は、ラ・ミューテの化粧水と洗顔ウォッシュが肌に合ったようで、それからはだいぶ落ち着くようになりました。

 

化粧落としはDHCのクレンジングオイルです。よく落ちるのですが、これだけだと肌がピリピリしてしまうので、洗顔した後時間があれば、蒸しタオルなどをしたあと、化粧水をたっぷりパタパタとはたいていきます。オフィスなど乾燥がちな場所に長時間いるときはスプレータイプの化粧水を日中使うことも。

冬場は週に1,2回クリームや美容液を使用します。乾燥肌なので、いろいろ塗りたくもなるのですが、あまりお肌に栄養を与えすぎると、私の場合は良くないようです。肌対策も人それぞれ体質や生活環境などによっても違います。

自分にぴったりと合ったものが見つかるといいですね。

乾燥敏感肌の人が愛用している化粧水。攻めのスキンケアができる理由

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL